レーシングファクトリーヤマモト

レーシングファクトリーヤマモト

〒880-0879
宮崎県宮崎市宮崎駅東3-6-5
TEL 0985-23-3471
FAX 0985-28-6007
メール

レーシングファクトリーヤマモトの歴史

  1946年 (S21年)    

終戦後,、山本克利の祖父である山本幸吉が現在のトヨタ自動車(自配)を退社し山本自動車修理工場をたちあげる
大淀川沿いに工場があり、昭和23年に立ち退きの為、現在の平和リース駐車場に移転、昭和35年に現在の場所(青葉町)へ第2工場をOPEN

20140423-01.jpg  
 昭和30年代の自家用車
トヨペットマスターライン
 
  1953年(S28年)     (資)山本自動車修理工場を設立

20140423-06.jpg

ガケから落ちた車を引き上げているところ。
30m以上下に落ちた車を修理していたようです。
当時、買い換えなんてとてもできなかったらしい・・・

20140423-022.jpg
S31年4月15日 工場の前にて
左から先々代山本幸吉・長女英子
・次男秀幸(克利の父)


 
  1974年(S49年)     幸吉が他界し、克利の叔父である泰道が代表者となる
20140423-04.jpg
S46年頃の工場
このころは、フォークリフトの
修理もしていた
 
  1975年(S50年)     カートショップヤマモトをたちあげる  
 
  1983年(S58年)     国富カートランドオープン
20140423-05.jpg
国富カートランド
カートだけでなく、四輪・二輪の走行も可
 
  1998年(H10年)     克利が3代目としてレーシング・ファクトリー・ヤマモトを工場内にたちあげる
20140423-07.jpg
           
  2005年(H17年)     レーシング・ファクトリー・ヤマモト社屋
リニューアル!!